京都の町並みや美意識と、現代のライフスタイルを満足させる家作り。

私どもは、
京都の町並みや、そこにある美意識を守りながら、
現代のライフスタイルに合った家づくりを目指しています。

町の景観を美しく保つうえで、家の外観は大きな役割を果たします。
それゆえ、私どもは京都の景観を支える京町家をできる限り残し、
健全に再生することに力を注いでいます。
その想いは、住宅を新築する場合においても同じです。
京都の町にとけこむ上質な意匠にすることに心を砕いています。

それは、私どもが手がける家は、
京都の美観を構成する一要素であって欲しいと考えているからです。

もう一つ、
私どもが大切にしていることがあります。
それは、住む人の暮らしをイメージした家づくりを行うことです。

住む人が「どう暮らすか」「何を必要とするか」を考え、
光の採り方、空間構成、材料、そして設備など全ての事柄に熟慮を重ね、
その不動産のもつ良いところを最大限引き出して、
住み心地の良い家づくりを心がけています。

京都の町並みや美意識を守りながら、
京町家のリノベーションから新築住宅まで、
上質な大人のための家を提案して参ります。