Overview about this real estate

story

京都駅から北へ歩いて15分。
西本願寺と東本願寺の真ん中あたりを通る西洞院(にしのとういん)通をまっすぐ北に上り、西洞院通に面した路地を少し入った先に佇む二軒の京町家。地下鉄五条駅へも徒歩6分と近く、JR・地下鉄がつかえる交通アクセスの良さは街中の物件ならでは。

建物は、綺麗に舗装された路地にたたずみ、縦に三室の部屋が並ぶ「一列三室型」と呼ばれるスタンダードな京町家の間取りを有しています。室内は手が加えられていますが、町家ならではの急勾配の階段や古建具、木製の廊下手すりなど所々に京町家の趣を残した建物です。建物の前には空地があり、自転車やバイク2、3台分の駐輪スペースが確保できるうれしいポイント。老朽化のため改装が必要ですが、二軒ならびという特徴を生かして自由なプランが描けます。二軒をつなげればご家族でも住める広々とした空間に、あるいは一軒を事務所や工房、もう一軒を自宅にするなど自分好みの町家にリノベーション可能です。

Point about this real estate

look 1/1