• 上京区桜木町プロジェクト
  • 上京区桜木町プロジェクト
  • 上京区桜木町プロジェクト
  • 上京区桜木町プロジェクト

平成26年度 京都景観賞建築部門 奨励賞受賞
上京区桜木町プロジェクト
大正時代から続く、京町家の家並み

かつての皇居であり、周囲に旧公家屋敷跡や庭園等が広がる京都の中心地、御所。
室町幕府3代将軍足利義満により建立され、金閣寺・銀閣寺を塔頭寺院とする相国寺。
京都を象徴する2つの歴史的な名所から、北東へ徒歩5分の場所に位置する閑静な住宅街、上京区桜木町。

そこにはかつて3軒の京町家が立ち並んでいました。

この歴史的な建物を当時の面影を有したまま残したい。
この桜木町の家並みを守りたい。
そんな思いから、この取り組みが始まりました。

平成26年度「京都景観賞 建築部門」受賞作品(京都市HP)はこちら

青図
BLUEPRINT

閉鎖謄本と青図

閉鎖謄本によると、大正時代初期に建てられたことが伺える3軒の京町家。
真ん中の家は昔に解体されましたが、両側の2軒は当時の面影をそのままに、現代まで大切に受け継がれてきました。残された2軒の京町家は、落ち着いた桜木町の家並みを形成する重要な要素となっています。

桜木町の町並み
SURROUNDING ENVIRONMENT

当時の桜木町の町並みへ

かつて大正時代築の京町家が並んでいた桜木町の町並み。当時の町並みをとり戻すプランニングをしていきます。

三軒三様の家づくり
SURROUNDING ENVIRONMENT

三軒三様の家づくり

3軒のうち、1軒は現状のままに、1軒はリノベーション京町家に、1軒は新築京町家に、と三軒三様に生まれ変わります。(※北側の京町家、真ん中の土地はご成約済です。)

茶室
JAPANESE-STYLE ROOM

北側の京町家(※成約済)

閉鎖謄本から、大正6年に建てられたことが読み取れる北側の京町家。
炉と水屋(※お手前や茶事の準備・片付けや、器物を納めるために使われる場所)のある本格的な茶室を有する希少な建物です。この建物の趣をそのまま生かして住みたいというお客様が、現状のまま購入されました。

真ん中の土地の新築イメージ
PERSPECTIVE DRAWING

真ん中の土地の
新築イメージ
(※成約済)

かつて、両側と同じように京町家が建っていた土地。現在は更地ですが、家並みを壊さぬよう、京町家を模した外観の新築を建てる予定です。

南側の京町家
RENOVATION

南側の京町家

そして、現在改装中の南側の京町家。外観・内装共に京町家の趣を保ちながら、現代の快適な生活に適応した仕様に改装します。

リビングスペース
LIVING ROOM

1階、庭をのぞむリビングスペース。

元々は手前が居間、奥が座敷となっていた続き間を改装し、現代の暮らしに適したフローリング貼りのリビングへと生まれ変わります。座敷の奥は増築されており、広さはあるものの光が入らず圧迫感のある空間でしたが、増築部分を一部解体し、庭に作り替え。柔らかい陽と風を取り込む開放感のある空間になりそうです。

2階の梁
2nd FLOOR

全体的に天井が低く、やや閉塞感のあった2階。

空間を広げるために天井板を全て取り払うと、部屋を横切る大きな梁が顔を出しました。大正時代初期に建築されたと思われるこの家の、長い歴史が刻まれた立派な梁。杉板張りの勾配天井によく映え、部屋に立体感と風格をもたらします。

土壁
WALL

所々剥がれた2階の土壁。

土に練りこまれたスサが顔を出しています。中塗り仕上げを施し、元の壁の表情を取り戻していきます。

昔の姿と現代スタイルの南側の京町家
RENOVATION

昔の姿と
現代スタイルの
南側の京町家。

9月の末、南側の京町家の改装が完了しました。(※この物件は成約済です)内装は、現代の生活に適したスタイルに。出窓格子や腰板は丁寧に洗いをかけ、雨染みや痛みの目立つ杉板を剥がし、剥落した漆喰を塗り直した外観は、閑静な桜木町の家並みとけこむ落ち着いた佇まいです。

隣の土地では、京町家を模した新築工事が着々と進んでいます。桜木町の町並みが大正時代の面影を取り戻す日も近そうです。

新築物件
NEW CONSTRUCTION

新築物件落成。

12月初旬、真ん中の土地の新築工事が完了しました。
両側の京町家や家並みに馴染むよう、京町家の外観を模して建てられた3階建の新築。設計の先生のご提案により、3階部分の建物ラインを後退させて前道から家並みを眺めた時に2階建に見えるような収まりにすることで、居住空間を確保しつつ周囲の景観を壊さぬよう配慮しました。弁柄塗りの木製出窓格子とほのかに黄色味を帯びた漆喰の塗り壁を有した外観は、新築でありながら、静かな通りにそっと溶け込む佇まいです。

桜木町の家並み
TOWNSCAPE

Re 桜木町の家並み

左の写真がBefore、右の写真がAfterの町並みです。
京都御苑、相国寺といった京都有数の名勝地にほど近い、歴史的・文化的に優れた地域に残る希少な家並みを残したい、という思いから始まった「桜木町プロジェクト」。
周辺環境に配慮した新築・改修を行うことにより、家並みの再生が実現しました。

    • 文字サイズ小
    • 文字サイズ大