Overview about this real estate

story

哲学の道沿いに広がる希少な立地の土地です。

東山連邦を背景に琵琶湖疎水沿いを南北に続く哲学の道は、日本の道100選にも選出された京都を代表する観光名所のひとつです。疎水の両岸には桜や紅葉の樹々がアーチ状に植わり、四季折々の美しい表情を見せます。「哲学の道沿いの土地」は銀閣寺参道より南へ徒歩約4分と、哲学の道の中でも人通りが多いエリアに位置します。周囲には哲学の道に面して開口を設けたカフェやレストラン、こだわりのアートショップが建ち並び、特に桜と紅葉の季節は多くの観光客でにぎわいます。

Point about this real estate

look 1/2

Point about this real estate

look 2/2