御所西の京町家 リノベーション詳細②

御所西のリノベーション京町家の虫籠窓

2階、表の通りに面した洋室。元々2階の外壁にシートが貼られていましたが、取り払うと下から隠されていた虫籠窓が姿をあらわしました。建築当時のファサードに近づけるために、リノベーションにより虫籠窓を再生しました。
虫籠窓の手前には透明ガラスをはめ込み、格子越しに外の景色を見られるようにしています。ちょうど向かいに京町家がたち並び、かつての京都の家並みを思い起こさせる眺めが広がります。
リノベーション前は天井高が低かったのですが、天井板を撤去して梁を現すことで開放感のある空間になりました。クローゼットの戸は舞良戸を使い、古いものの持つ趣を大切に残しています。

 

京都御所近くのリノベーション京町家の和室2階、バルコニーのある和室を見て。こちらも洋室と同様に天井高が低かったため、リノベーションにより勾配天井にしています。収納を2か所もうけ、舞良戸の収納(写真右手)は布団がしまえるよう押入に、襖の収納(写真左手)は服を掛けられるようハンガーパイプを設置してクローゼットにしています。

京都御所近くのリノベーション京町家のバルコニー和室からバルコニーを見て。目隠しのデザインについて、和室から外を見た時に眺めをそこなわず、この京町家に合うモダンすぎないデザインで、ある程度通気性があるものを…と現地で様々に検討した結果、職人さんの案により、すだれの目隠しを設置することとなりました。
単にすだれを紐でくくりつけるのではなく、竹で押さえることで、家の趣を保ちつつ風が通るようにしています。

 

京都御所近くのリノベーション京町家の洗面室

1階の洗面脱衣室は、壁と天井に白を使った清潔感のある空間です。
洗面ボウルの両側に余裕をもたせて、ドライヤーやコップなど洗面回りの小物を置けるようにしています。洗面化粧台の下はオープンにしているので、カゴ等にリネンを入れて収納することができます。

奥の格子戸はトイレの入口です。1・2階にトイレを設けていますが、それぞれ床や手洗いボウルを変えて、少しテイストを変えています。

 

 

御所西のリノベーション京町家の外観

 

表の通り、豊臣秀吉が開通したとされる元誓願寺通を見て。お向かいにも京町家が並び、昔の京都の家並みを今に残しています。

最寄りの地下鉄烏丸線「今出川」駅(徒歩7分)からは、京都一の繁華街である四条(乗車約5分)や、京都の玄関口である京都駅(乗車約9分)まで乗り換えなしでアクセスできます。
近隣には御所(京都御苑)のほか、同志社大学や同志社女子大学、金剛能楽堂、御所御用達の老舗店などが集積し、このエリアの歴史の深さがうかがえます。

 

御所西でセカンドハウスをお探しの方、交通利便性が良く歴史ある立地でリノベーション京町家をお求めの方にぜひ一度ご覧いただきたい家です。
オープンハウスのご予約をお待ちしております。

御所西の京町家 リノベーション詳細①

御所(京都御苑)の西、地下鉄今出川駅より徒歩7分。
明治時代の記録が残る京町家を全面リノベーションしました。(2020年6月全面リノベーション済)

御所西の京町家 物件詳細はこちら

御所西のリノベーション京町家の茶室
■予約制オープンハウス開催
この度、コロナウイルス感染拡大防止のため、オープンハウスを「予約制・一組様ずつのご案内」とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、皆様のご安全の確保とウイルス感染拡大防止のため、ご理解のほどお願い申し上げます。
※オープンハウス前のご案内は承っておりません。
※商談中となった場合はご内覧をお断りさせていただきます。

■開催日時
7/5(日)13:00-17:00
ご内覧時間は下記①~⑧の通り、一組様につき30分間とさせていただきます。

①13:00-13:30 ②13:30-14:00 ③14:00-14:30 ④14:30-15:00 ⑤15:00-15:30 ⑥15:30-16:00 ⑦16:00-16:30 ⑧16:30-17:00

「お問合せフォーム」の「お問合せ内容」に【ご希望の時間帯(上記①~⑧のいずれか)】をご記入のうえ、ご連絡下さい。
弊社からの返信をもってご予約完了とさせていただきます。

お問合せフォームはこちら

※弊社「@miyako-es.jp」からのメールが受信できるよう、ドメイン指定受信設定をお願い致します。
※他のお客様との日程調整の関係上、ご希望の日時にご案内できない場合もございます。ご了承ください。
※駐車場はございません。近隣のコインパーキングや公共交通機関をご利用ください。

 

御所西の京町家の茶室
御所西のリノベーション京町家の炉家の一番奥に位置する和室を見て。電熱式の炉を切り、吊り床をもうけ、簡易な茶室としても使える部屋です。
照明の光を抑え、竿縁天井を古色で仕上げることで、坪庭の明るさを強調しつつ落ち着いた空間にしています。六角形の照明は、八坂神社の近くにある老舗店、三浦照明さんのものを選びました。

 

御所西のリノベーション京町家物件の京からかみ茶室とLDKの間仕切りは、京からかみ丸二さんに作成していただいた襖をしつらえました。文様は箔を切って貼り桐を表現した切箔桐、刷り色は雲母(キラ)としています。親しみやすさの中にも格式高さがあり、またデフォルメされた桐がどこか現代的な印象を与える文様です。
襖の面積が大きいため、原紙、刷り色、縁、引手を全て淡い色にすることで、圧迫感をなくし、茶室にもLDKにもなじむようにしました。
写真左に写るのは洗面脱衣室の入口です。空間の趣をそこなわないよう古建具を使用しています。

 

京都御所の近くのリノベーション町家物件のLDK

LDKをダイニング・キッチン側から見て。既存梁や古い柱など元々この京町家が持つ趣を残しながら、現代の生活様式に合う空間にしています。
床は端正な木目が美しく肌触りの良いナラを使用。キッチンの足元、ダイニング、リビングに床暖房を設置しているので、一年中心地よく過ごしていただけます。
キッチンはIHコンロ、食洗機、水切り棚の付いた使いやすい仕様です。石調の風合いの扉を選び、周囲の塗り壁や古い木部と調和するようにしました。
ダイニング背面には収納を2つ設け、片方に可動棚を設置しました。こまごました物、掃除機など背の高い物など、収納物の大きさに合わせて使い分けることができます。

 

 

京都御所近くのリノベーション京町家の廊下2階の廊下を見て。右手が洋室、左手が和室、正面がトイレの入口です。洋室と和室の入口はある程度デザイン性があり、かつ意匠を合わせて統一感を出したいと考え、何度も古建具店に足を運ぶ中で、ちょうど4枚組の良い建具に出会いました。
上部は細かい桟が視線を遮りプライバシーを守り、下部は透かし彫りの帯が印象的な木製建具です。
トイレの入口にも古建具を使用。居室の建具を邪魔しないよう極力シンプルなものを選んでいます。

 

※受付終了※岡崎の家2 予約制オープンハウス開催のお知らせ

地下鉄東山駅より徒歩7分。平安神宮や京都市美術館(京都市京セラ美術館)、京都国立近代美術館、琵琶湖疎水などが集まる、京都の文化ゾーン岡崎の街にたつ家を全面リノベーションしました(2020年5月全面リノベーション済)

岡崎の家2 物件詳細はこちら

京都岡崎のリノベーション中古物件のDK

 

 

2020.5.30 ※下記予約制オープンハウスの受付を終了致しました。※

※予約制オープンハウス開催※
この度、コロナウイルス感染拡大防止のため、オープンハウスを「予約制・一組様ずつのご案内」とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、皆様のご安全の確保とウイルス感染拡大防止のため、ご理解のほどお願い申し上げます。

■予約制オープンハウス開催日時
5/30(土)・5/31(日) 14:00-16:00
ご内覧時間は下記①~④の通り、一組様につき30分間とさせていただきます。
①14:00-14:30 ②14:30-15:00 ③15:00-15:30 ④15:30-16:00

※他のお客様との日程調整の関係上、ご希望の日時にご案内できない場合もございます。ご了承ください。
※駐車場はございません。近隣のコインパーキングや公共交通機関をご利用ください。

 

京都左京区岡崎の全面リノベーション済中古物件の外観進入路は幅員が狭く、非道路のため再建築不可となっています。南隣家は以前手掛けた 岡崎の家 です。2軒の外観は違いを持たせながら、テイストを合わせて家並みに統一感を持たせています。

 

京都岡崎のリノベーション中古物件のLDK

 

京都岡崎のリノベーション中古物件のDK

 

アートゾーン岡崎の街に馴染む家になるよう、LDKの中心に造作本棚を設置しました。本だけでなく近くの美術館で購入したアート作品やインテリアを飾る生活をイメージして、シンプルなグリッド棚を採用し、調光式の間接照明を設置しています。明るさや色温度を調整できるので、朝のくつろぎや就寝前の読書など、日常の様々なシーンに合わせて光を演出することができます。
ダイニングとリビングには、この家での暮らしをより具体的に描いていただけるよう、京都の家具店knot様に家具をセッティングしていただいています。※販売価格には含まれません ※家具ご購入のご相談も承ります

 

 

プロジェクト「御所西の京町家」リノベーションの様子

プロジェクト「御所西の京町家」のリノベーションが終盤に差し掛かりました。
プロジェクトページはこちらをご覧ください

 

京都御所の近くのリノベーション京町家の虫籠窓

京都のリノベーション京町家物件の寝室

2階、虫籠窓のある寝室。ファサードは元の意匠を再現したいという思いから、外壁シートに覆われ隠されていた虫籠窓を再生しました。内側に透明ガラスを設置し、格子越しに表の通りを眺めることができます。隣の引違い窓は元々低い位置に設置されていたので、安全性を考慮して木製のバーを取り付けました。梁など既存木部と同色に塗装することで、悪目立ちせず空間に馴染ませています。天井はいつものように梁を現した勾配天井で仕上げ、広さと明るさを感じられるようにしています。

 

京都のリノベーション京町家物件の寝室2階のもう一つの寝室。廊下を挟んで上記寝室の向かいに位置します。こちらも勾配天井で仕上げ、開放感のある空間にしています。2つの寝室の入口には同じ意匠の古建具を使い、統一感を持たせています。

完成まで今しばらくお待ちください。

プロジェクト「岡崎の家2」リノベーションの様子

プロジェクト「岡崎の家2」のリノベーションが間もなく完了します。
プロジェクトページはこちらをご覧ください

 

京都岡崎のリノベーション住宅の本棚美術館や音楽ホールが集積する岡崎の街と調和するよう、家の中心に本棚を設けました。本だけでなくアート作品やインテリアも飾るディスプレイ棚をイメージしたグリッド棚です。背面には調光式の照明を設置しています。白く清潔感のある昼白色からオレンジ色で温かな電球色まで、色温度によって空間の雰囲気が変わります。

 

京都岡崎のリノベーション中古戸建のLDK 京都岡崎のリノベーション中古物件の庭元々小ぶりな建物なので、LDKや寝室は凹凸の少ないシンプルな形状とし、極力広さを確保することで、快適に過ごせるよう配慮しました。写真は小さな庭をのぞむLDK。廊下との間に木製ガラス戸を設け、LDKから庭を見た時に奥のアルミサッシの無機質な印象がやわらぐようにしています。廊下とLDKの間に建具を設けずLDKを広げる案もありましたが、廊下があることによってかえって視覚的な奥行きが生まれ、小さく平坦な空間に緩急が付きました。

 

京都岡崎のリノベーション物件の寝室2階の寝室。LDK同様にシンプルな形状を意識しながら、開口や収納を確保しています。周囲が建て込んでおらず、窓の外に視線がぬけていくのが特徴です。

 

京都岡崎のリノベーション中古物件のドア 京都岡崎のリノベーション中古物件のリビング照明

完成まで今しばらくおまち下さい。

賀茂川西の家 初のオープンハウス開催のお知らせ

新規物件「賀茂川西の家」の販売を開始いたしました。

賀茂川西の家 物件詳細はこちら

■初のオープンハウス開催
3/14(土)・15(日) 14:00-16:00
どうぞお気軽にお越しください
※駐車場はございませんので公共交通機関をご利用下さい

賀茂川 北大路ビブレ

鴨川の上流にあたる賀茂川まで徒歩2分。広い河川敷では読書やジョギングなど、多くの人々が思い思いに川辺を楽しむ様子が見られます。特に東側堤防は半木(なからぎ)の道と呼ばれ、桜の名所として知られています。京都府立植物園も近くにある自然豊かな環境です。

地下鉄烏丸線「北大路」駅が徒歩圏内と交通利便性の高さも特徴です。北大路駅からは四条や京都駅へ乗り換えなしでアクセスできます。駅には市営バスのバスターミナル、ショッピングモール北大路ビブレ(徒歩10分800m)が併設されていて、毎日の移動や買い物に便利です。

 

北大路駅近くの中古物件の和室建物は閑静な住宅街に佇む木造2階建です。改装が必要ですが、部屋数が多く、小さく明るい庭もあり、リノベーションの想像がふくらみます。

3/14(土)・15(日) 14:00-16:00
初のオープンハウス ご来場をお待ちしております。

 

町家の日 開催のお知らせ

京都 町家の日

 

弊社所属の京町家情報センターは、3月8日を「町家の日」として、一般社団法人日本記念日協会において登録・制定させていただきました。
町家の中に蓄積されてきた暮らしと建物の知恵や工夫を再認識し、町家の伝統的価値とその素晴らしさを多くの人に広め、町家の保全と再生を図ることを目的としています。今後、3月8日は「町家の日」として全国にもお呼びかけして、京都各所・姫路にてイベントも開催いたします。

開催期間:2020.3.1(日)~2020.3.8(日)

町家の日 ウェブサイトはこちら

 

みなさまのご参加をお待ちしております。